犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS す桃のこと

<<   作成日時 : 2007/11/08 09:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

す桃の事・・話します。

平成18年2月28日に飼育放棄となった子でした。同日、支庁の担当者から連絡あり、
仕事を止めて迎えに行ってきまました。(当時、13歳との事でした)

シッポ、お尻、耳・・・体中が毛玉で悲しくなる姿をしていました。

初めは、会の子として新しい飼い主を・・と考えていましたが、
す桃のおかぁさん(こ梅)の体調不良や、二人の年齢を考え、
うちの子として生活してきました。

何度か、発情期の後に体調を崩した事もありました。
今年4月17日 嘔吐、フラツキ、右側への傾き・・神経症状、最悪は腫瘍という話でした。
その後10日前後には落ち着き、若干傾きは残りましたが、
注射と飲み薬の治療はずっと・・というもの
いつもの食欲、いつもの、す桃にもどっていました。

その後、背中に腫瘍、乳腺腫瘍も大きなものが出来てしまっていました。
でも、桃の年を考えると、今から手術という決断は出せずにいました。


今回、2日くらい前から、歩きがおかしかったのですが、
10月26日、散歩途中に倒れてしまい、
抱えて家に戻ると自力で立ち上がり、ご飯も食べる事ができたのですが・・

桃の食べ方をみると神経症状なのは、こんな私でもわかりました。
桃は食べたくて、食べたくて。
ぐいっと開いた口と同時にグッと押し込んであげると、私の手まで・・
神経です。舌まで噛んでしまい、血だらけになってしまうんです。

本当は、こんなだったんだよ。って、そして元気になったんだ。って
書きたくて、写真も撮ってた。


でも、日に日に悪くなってきて、病院への移動も
排泄のための移動も、何とか食べてる時も、呼吸がすごくて、苦しくて

そんなんでも、排泄は家の中にはしないんです。
お外では排泄の後、倒れてしまい・・


病院後、呼吸が苦しかったので、室内への移動はできず、
そのまま玄関の中で、休んでもらっていました。

桃が教えてくれたのか、自分も玄関の戸を開け、そのすぐそばで休みました。
桃の呼吸に飛び起きて、
桃の鳴き声、痛いって、苦しいって。
前足にピンと力を入れて・・

私に出来たのは、さすってあげる事と、抱いてあげる事、
大丈夫だよって言ってあげる事くらいいか出来なくて・・

病院ってバタバタして,緊急用の薬に気づいたのは
かなり経ってから・・
桃、急に・・

平成19年11月2日、午前1時15分前後。す桃が亡くなりました。

脳腫瘍の可能性が大きく、神経症状が出ていたので
限界という話でした。



もっと、生きれる子だった。
もっと一緒にいたかった子だった。

私が殺したんだと思った。
薬の量が多かったかと・・
全身麻酔でも検査できたなら、もっと治療出来たかもしれない。

介護の覚悟はしていたよ。
いっぱいお金かかるのも覚悟してたよ。なんとかしたよ。

す桃が亡くなる5,6時間前、今日はこ梅も一緒に・・って
す桃体調悪く、一瞬だったけど、会わせてあげられた事。
最後まで悩んでいたけど、最後のお別れを
こ梅にさせてあげられた事。
こ梅、ペロッと舐めてあげれた事。
今、こ梅、歩きもシャンシャンと。食欲もすごくて、元気に過ごして
くれてる事。
こ梅の匂い、す桃と同じ匂いがします。
こ梅の元気は自分の何よりの支えになります。

す桃が亡くなって、でも自分には、やらなきゃならない仕事があり、
考えなきゃならない事もあり、笑ってなきゃなんない事が沢山ある。
でも、それがいいのかもしれない。お腹を空かしている子が沢山いるし・・


でも、
す桃がいないと、フードボウルの数がわかんないよ。
丸いテーブルにビッチリのフードボウルだったのに・・
数えないとわかんないです。

はーい。小屋に入りまーす。
ひとり居ないだけで、何か忘れてる気がします。


す桃はとっても明るい子、いや、うるさい子だったんです。
かまって〜!ご飯〜!って、なんでも自分が先って。
ちょっと、油断してたら、ベロッと舐めてくる。よだれがベチャっと。

この子に会って、どんな飼い主!って怒ってた。
す桃の一生のほとんどが・・って
でも、す桃、とってもいい子なんです。
ちょっと飼育・・・だったけど、優しくしてくれていたのかもしれない。
そう思ったら、最後にす桃と一緒に、お家の前通ってみたんです。
・・そのままだった。上からぶらさげた鎖も長く伸びきった草も・・
行った事、す桃の為によかったのかどうかわからない・・

元飼い主さん、考えて見たけど、
連絡できませんでした。どうか、読んでくれたら、
手を合わせてあげていただきたい。



す桃の顔・・・

今回、お世話になった霊園のYさん、
とっても綺麗な子って・・
そうなんです。私も、家の一番ブチャイクちゃん・・なんて
言ってたのに、桃、とっても優しい顔して、とっても綺麗で・・


す桃の事を知り、沢山の方が、会いに来てくれました。
綺麗なお花やお供え物を頂きました。
優しいお言葉、メールを頂きました。

本当なら、売る事も譲る事も出来ない保冷剤・・
目を赤くして、一緒に泣いていただいた菓子屋・RのS様

皆さんからご支援いただいた、沢山の毛布やタオル、
とっても助かりました。

私から、す桃から、
本当にありがとうございました。

そして、す桃には、やって上げられなかった事が
沢山あるけれど、家の子になってくれて、
沢山の笑顔をもらいました。

もっと、うまく伝えたいんだけれど・・
す桃、大好きです。



----------------------------------------------------------------------


元気だった頃のす桃と、おかぁさんのこ梅。
最後の二人の写真。

画像

桃が倒れた翌日10月27日 朝 少々調子わるいのですが、そんな桃を心配してかな・・
画像
画像

10月27日室内で・・・
昼過ぎから、食欲も元気もでてきて・・いい顔、元気な目。
画像
画像
画像

画像

その後・・・

調子にのった桃。とうとう隣の部屋まで乱入・・
タイ助、ビックリ。でも、す桃は優しいから・・




その日の夜・・・・

元気になってきた桃にやられた〜!
ゴミ箱よこに置いてた、酢。(清掃用)
大量に流れてた・・

大きな瓶で安かったの。お買い得〜!!って喜んでたのに、
まだまだ、沢山入ってたのに・・・涙・・笑
三分の一までもない。・・・家中、酢の匂いで充満してる〜笑

臭いよりかいいか・・・いや、酢も結構な匂いです・・・

(元気になったす桃の日記用に下書きしていたものでした)
画像
画像
画像
画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
す桃のこと 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる