犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS あかりのこと

<<   作成日時 : 2008/01/20 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

『あかり』今日も、退院できず。

17日。
炎症のより、熱が高かったものの、
子宮摘出の手術は無事に済み、麻酔にも耐えてくれました。
普通の避妊手術でも、腹膜炎の心配があるようなんだけど、
子宮蓄膿症となると、もっと、心配がある。との事でした。
『あかり』はまだ、麻酔が残っていたものの、自分に気づき、立ち上がってくれました。
顔は、なんだか、血の気のないような、薄い顔をしていましたが、
目はしっかりとしていました。早くて19日には退院というお話でした。


18日。
この日も面会に行こうって思ってたら、病院から電話が。
何かあったら、連絡が来る。という話しだったので、
『あかり』の顔を見るまでは、本当に心配でした。

「敗血症」子宮にたまった膿が腹膜内に出てしまい、病原菌や毒素が体に
回ってしまう事によっておこってしまった。
普通は、熱が高くなるらしいが、『あかり』は熱が低すぎていて、
もっと心配という事だった(調べてみたら、酷い状態だと、逆に熱が低くなるようでした。
すごい、怖い事が沢山書いてあって・・)
病原菌をやっつけるために抗生剤を使う。点滴しながらじゃなきゃ使えない薬で、
1日1回まで。それも5回しか使えない薬みたいで。今日で2個目。
ただ、何種類か調べてみても、効いてくれる薬が1つしかなかった。
それも、効き目が悪いの。
効いてない薬でも、全くっていうんじゃないと思うから・・と、3種を使ってもらっている。
もっと、高くても、効く薬はある?今、効いてなくても、効きが良くなる?
・・・他に薬も、後から効くようになる・・
そんな物も、そんな事もない。って話だった。

『あかり』は始めは立ち上がってくれたものの、すぐに寝てしまい、自分の事も
あまり見なくて・・
目は、それなりに元気そうだった。少し食べれたみたいだし・・


19日
昨日より、熱が少し上がったみたいです。
でも、血液検査では、なんの変わりもないようで、まだ 、治療は続きます。

『あかり』昨日より、シャンとした顔していました。すぐに横になってしまったけど、
ずっと、柵ごしに、私の近くに顔を向けてくれていました。


『あかり』は保健所から来た子で、家に来てすぐは3、4日はゲリや嘔吐があり、
多分、かなりのストレスをためていた感じだった。だから、
毎日ちゃんと、会いにいけるのは、有り難い事です。
『あかり』が、また、捨てられたって思わないように・・。
面会が出来ない病院(逆に犬の為に)もあると思うから。

『あかり』、ちゃんと、元気になるから、
見守っていてくださいね。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
あかりのこと 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる