犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2008/07/30 09:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

28日。病院に行ってきた。先ずは『こ梅』。

『あかり』も、もう一度便検査・・ワクチン・・ってはずが、ウンチが出なかったから、次回にした。

『こ梅』。先日の話をして、先生は排泄で倒れるのには、抱いてあげるしか、何も出来ない・・って。
貧血って感じみたいな話。

腫瘍に対してのサプリメントが飲めていないから、すすんでいる?
今回、倒れて、私が何故?って、わかる限りの事はきちんとわかっていたいって思ったから、
レントゲンを撮ってもらった。

レントゲンの機械が新しくなったから、前のものと見比べる事ができなくなっていた・・・
先生の目からの判断では少し大きくなっている。って事だった。

背骨のほうまで腫瘍が圧迫している。肺の動きも普通の半分しか機能していないだろう・・と。
咳が出ないのが不思議・・と。(以前に苦しいそうに出ていた咳は、今はほとんど、ない)

今日の『こ梅』は元気だ。病院に行く時に家から出て抱っこしてたら、尻尾が揺れていた。
散歩?って喜んでたみたいだ。

夜、魚を焼いた。
『こ梅』の鼻はすごい。
だから、換気を「強」にしてるんだけど・・
魚にはいつも凄い反応で、今日も、寝ていた『こ梅』が鼻をならして立ち上がっている。

よっしゃ〜!『こ梅』、いい調子だぞ〜・・


ちょっと・・
『こ梅』と一緒に猫達も病院に行ったから・・
『こ梅』は、爪切りや校門濃のお手入れ・・レントゲン。そのうちに猫の診察。『こ梅』を、あずけて・・
猫の話を聞いてても、私は半分、耳に入らない。
奥で『こ梅』が爪切りをして貰っている。・・・『こ梅』を立たせ、抱えながら一人で爪を切っている。
『こ梅』、三本足じゃ辛い・・・診察台から前足が外れそう・・
思わず、あっ!って言ってしまった。

猫の話はつづき・・・

あっ!!思わず駆け付けて、診察台から上半身が落ちた『こ梅』を抱きあげた。
一人、看護婦さんが来てくれた・・

猫の話は進んだ・・。

私も、もっと早くに、こうしてって言うべきだった。
『こ梅』は、おばあちゃんです。自分の体もきちんと支えられる事が出来ないおばあちゃんです。

『こ梅』、ごめん。
きちんと伝えてなかったから・・
怪我しなくて、よかった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
− タイトルなし − 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる