犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 7/29 病院

<<   作成日時 : 2008/07/30 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

29日。病院。

『あかり』はその後、元気になりましたが、便検査をして良好ならワクチンという事で・・。

ワクチン追加接種、完了〜!

先日27日の夜に旦那さんが発見。『あい』のウンチに血が!
見てみたが、普通のウンチの後に少し下痢っぽく、血も混ざってる感じにみえた。
その日は食欲はなく食べなかったらしいが、翌朝には完食。元気もいいし、下痢もしていない。
大丈夫そうって思ったり、『あかり』からの何かの感染?って考えたり・・

28日の他の子の病院の時に話をしてみた。
ウンチを持ってきて・・と言われ、
29日。散歩時のウンチ。最初は普通のウンチ、その後に出てきたのが、血は混ざっていないが下痢をしている。

結果。寄生虫はいない。
が、先生・・
コロナウイルス感染症の疑い・・・子犬だと死亡してしまう事も。
成犬なら、そんなに怖いウイルスではないようで、でも治療はインターフェロンを使用するようで・・。
(検査は病院では出来なく外注となるようだ)

今回、『あかり、あい』と続いたから、その疑い・・って。

『あかり』の下痢は取りようがなかったからブリーチを上からかけてた。
それていいって言ってくれたが、『あかり』の繋ぐ場所には『あい、との』も歩く場所だから。
どの位、消毒できたかは目に見えないからわからない。そのウイルスの潜伏期間は、すぐになくなるものや、一週間くらい・・との話だった。

ジステンバーやパルポウイルスのように強いウイルスではないようだか気をつけなければならない。

うちの子が接種しているワクチンは7種。コロナウイルスは入っていない。

『あい』の症状が軽いのは、その子その子の免疫力・・みたい。

『あい』は下痢止めや粘膜を保護する薬。インターフェロンまではしなくても大丈夫そうだった。

まだ、油断は出来ない。みんなの様子をきちんと見ていなければ・・

来年から8種にするかどうか・・・先生は以前に多ければいいってもんじゃなく、体にも負担がかかるから、それよりも小屋の消毒とか・・って話をしてくれていた。

今回、『あかり』は以前と同じ7種。もしコロナウイルス感染症だったなら、そのワクチンをしてしまったら大変な事になってしまうから。

ワクチンはすればいい・・じゃなく、健康な体の時にじゃなきゃいけない。
何種を接種とは難しいが、先生とよく相談して決めよう・・。

どこから、持ってきてしまったウイルスなのか・・・どんな人もそうだけど、多頭飼育であれば、もっともっと気をつけて管理しなければならない。

管理を怠って、他の健康な子までもが感染しちゃったなら、辛い思いをさせてしまうから。

『三毛子』の寄生虫の事から、隔離・・
『あかり』の事から消毒・・
『三毛子』の寄生虫が他の子に感染・・はまだわからないけど、『あかり』から『あい』への感染があったものならば、私の管理ミス。
どこまで気をつけられるかわからないけど、簡単にできる隔離や消毒はきちんとしなきゃ・・後は早期発見と早期治療・・

あ〜〜・・財布がウスッベラになっていく〜〜(笑


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
7/29 病院 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる