犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 亡くなった猫の事

<<   作成日時 : 2009/04/22 17:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

亡くなった猫の事。少し前・・

仕事中・・母から電話・・車道で猫が死んでいる・・。
私に何をしろと?・・どうしたらいいか、私なら知ってる?みたいな・・

猫は首輪がついている・・
そう。書こうと思っていて書いていなかった。
以前に、多分野良と思われる猫が車道で亡くなっていた。私は、しばれている地面から猫を・・勇気がなく、義兄に助けて貰い段ボールへと移した。
その後・・

結論、きちんと段ボールなどに入れ、犬猫だとわかる形であったなら、一般ゴミとしての処分にはならない。
市役所の清掃課に連絡をして・・ゴミ収集の車ではなく、引きとりに来てくれる。その後は、何体かまとめて小動物用の炉で消却となる。その間は冷凍庫で一時保管となる場合もある。

亡くなった猫を・・っていうのは、とっても勇気がいる。私も逃げたい。ただ、車道の真ん中で、また引かれそうな・・そんなのは、なんとかしなきゃ・・そんな思って・・。

で、先日のは・・
飼い猫ならば・・・どうしよう・・って思って・・

段ボールに入れちゃって、以前と同じにしてしまったなら、飼い主さんが探せなくなっちゃう・・・

だけど、母の話・・カラスが・・・って。

で、そのまま市役所に連絡、相談。

もうすでに連絡があったようだが、首輪つき・・って話をして・・

だと、少しの間、そのまま預かってくれるらしく・・飼い主が現れるのを待ってくれるって話・・。

で、引き取りは、そのままでもいいって話だったが、カラスの事もあり、私も勇気ないけど、出来たなら段ボールに・・って話をして・・。
勇気ないな〜・・・
段ボール、ガムテープ、ボールペン、手袋、ベットシーツ・・そんな持って・・。一人じゃ勇気なく、母に連絡・・母、昼ご飯中・・ご飯食べてる〜・・「一膳食べて、もう一膳・・」なんて言うから(笑)、中断させて連れてきた〜(笑)
母、「何すればいい?」って言うから、「私やるから、段ボール持ってて・・」って言った。・・私も一人じゃないから勇気が出た。
でも結局、猫は大きくて、母、半分持つって言ってくれた。母「後持つから・・」って・・。ずる〜〜っ!私、顔〜?・・なんて心の中で・・。

おかしく書いてるけれど、ドキドキしました。
でも、段ボールに入れて、ガムテープをして、上にどんな猫か・・飼い主の方は・・猫は室内飼育で外には放さないで・・・そんな事を書いてきました。

見て見ぬふりだと、その後が気になるし、二度も痛い思いをさせたくないし、痛々しい姿は隠してあげたいし・・・
また、亡くなった子を・・って出来るかわからないけど・・
そんな方法があります。

でも、まずは、飼い猫を外に放さないでください。

野良として生きなきゃならない子を増やさない為に、安易な餌やりはしないで下さい。ご飯を与えている子から子猫が増える事がないように避妊去勢を考えて下さい。

私・・安全運転をしよう・・みんなもお願いします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
亡くなった猫の事 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる