犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2009/05/31 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今、犬猫の出産シーズン・・保健所にも最近は子犬が沢山保護されたり・・

全部の子に新しい飼い主を・・って願いたいけど・・
子猫も沢山保護されたり持ち込みされたりします。
飼い猫の子なら、二度と飼育できない子が生まれないように避妊手術をしてください。

野良猫が物置で産んだ・・そんな場合、お願いです。子猫に触れずにいてください。触れずに何度かその場所に近づいてください。
母猫は危険と感じ、赤ちゃんを連れて安全な場所へと引越すはずです。
(野良が増えるから・・なんて言わないで。子猫が生まれる前に生まれないように考えてほしいの)

離乳の済んでない小さな子は母猫なしでは生きるのが難しいのです。

保健所では、2、3時間おきの排泄やミルクを・・なんて事は難しいのです。急に元気がなくなっても病院に・・って事までは出来ないようです。
そんな小さな子猫だから、飼い主を探さずに処分となる場合もあるようです。

そこで・・・

我が家には、元気に育ってくれた猫がいます。彼女らも小さすぎて、本当に助ける事が大変でした。
病院代、ミルク代・・お金も本当にかかります。
寝不足にもなります。
でも、そのぶん大きく育ってくれた子を本当に可愛くて仕方なくなるのです。

育たなくて亡くなってしまい辛い思いをするかもしれません。

でも、母猫から離された子猫は人間が手をかしてあげなければ死んでしまうのです。

つきっきりで、面倒のみれる方、金銭的に余裕のある方、責任をもって成長した猫の飼育ができる方。
玩具じゃないから、真剣に子猫が生きる事に頑張ってくれる方。

そんな方、いませんか?私の経験から、わかる事を教えたい・・って思うから、
小さすぎる子猫のママになってあげてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
− タイトルなし − 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる