犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS − タイトルなし −

<<   作成日時 : 2009/10/19 10:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いつだったかな・・

私の住む少し離れた近所の方が、
外猫の避妊を考え、連絡をくれていた。

母猫と、まだ親離れが出来ていない子猫が二匹。
そこのお宅には、元、外猫だった子が3匹だったかな、4匹だったかな・・フワフワの可愛い子がいたよ。

特別、苦情がでていた訳ではないみたいだけど、これ以上増やさないって考えてくれての連絡だったんだ。

私の協力なんてのは、チッポケなものだった。

必要だと思われるゲージやキャリー、小さなトイレ・・
以前に新聞記載で頂いた物を使ってもらって、あとは捕獲のちょっとした方法・・

そんな話してから、何ヶ月か経った。子猫がまだママ猫にベッタリだったから、ママの手術はできなかったんだ。

うちの『恵』が体調わるくなった頃、捕獲ができたと・・・。その後どうしたらいい?なんて、慌ててた。ハハハ(笑)大丈夫だよ〜
後は手術日にキャリーに入って貰う事。
多分、簡単に大丈夫だと思いつつ、駄目なら行くから・・なんて話したけれど、『恵』の体調で行けそうもなく、・・そうだ〜!ってひらめき、外猫さんの避妊去勢を十数頭終えた方(プロと言おう・・)に、私が行けなかったら・・なんてお願いしていた。気持ちよく引き受けてくれて、凄く有り難かったです。

無事に手術が終わりましたと連絡を貰えました。キャリーに入って貰うのも大丈夫だったから、私が何をする事もなかった。

少し残念だったのは、ママ猫のお腹には4匹の赤ちゃんがいたようで・・
仕方ないよね・・ってしか言えなかった。
生まれてくるよりは・・・とは、思いきれない私がいて・・それでも仕方ない・・そう思うしかない。
赤ちゃん、ゴメンね。また、生まれてきてほしい。ちゃんと暖かい室内生活ができるところに生まれてきて欲しい。

しばらく経って、
ママ猫の子、二匹の手術が終わったと連絡が・・

私・・何もしてあげれなくて、頼りない私で申し訳なかった・・。

ご飯を与えている猫のすべての手術・・ご苦労様でした。ありがとう・・そんな気持ちです。

今日10月16日、多分、その子かな・・って感じな猫さんを見かけた。
なんか、素敵なシャムが入ったような子で、子猫と一緒にいた。子猫は一匹だった。もう一匹は・・?って思った。子猫はまだ小さいな・・手術時期・・大丈夫だったのか・・・?って気になったけど、病院の先生が手術したって事は大丈夫な頃なんだろな・・って思った。
子猫もママも、なかなかの美人猫さんだ。このまま外じゃなく、大逆転があってもいいんじゃないか・・って思った。

可愛いと可哀相と、ご飯を与えてくれている方、もう少し頑張ってくれませんか?
その可愛い、可哀相な猫が、可哀相な生活をしなきゃならないとわかっている子猫を生まない為に避妊手術をしてくれませんか?
あんまり、たよりないけど私の出来る事は協力させてもらうし、私がもっている物は使ってもらえたらいいし・・。


今日、聞いた話。
私の職場の近くの沈澱池付近にいる外猫の事。
最近、少なくなったって聞いてて、子猫が育たなかったんだね・・って話をしていたが、また最近、子猫がいるらしく、増えている・・って。
ご飯をくれる人が沢山いるようで、そんなに沢山いるなら、みんなで手術を考えてくれたら、・・一人一人の負担は小さいのにね・・なんて話したけど、誰が?なんて、さっぱりわかんないんだ・・。

そんな話から、教えて貰ったのは、どこかのお宅が捨てた子猫から増えたって話しだった。
白と黒の・・・もしかして、あの子?って思う子だった。

それが、今も捨てているって言うんだ。

・・もしかして、うちの子も?って、ビックリした。なら、そこの沢山の外の子達と、血がつながっている??なんて。

許せない!!
きちんとどこの方かわからないみたいだったけど、ちょっと聞ける方がいるらしく、わかり次第教えてくれるみたいで・・。
わかったら、なんとかしたいって思う。
どうなんとか・・って思うけど・・、駄目だってば!駄目だってばさ!そんな事!

・・・
外はもう寒いです。私なら、外じゃ眠られない。寒くて寒くて・・

私なら・・って考えて下さい。
私の子供なら・・って考えて見て下さい。
きっと、優しい気持ちが出てくるだろうし、なんとかしようって考えが出てくるんだと思います。

ちょっと、ちょっと行動できたなら・・
大変だけど、凄くよかった〜って思えるよ。
無理無理って言わないでください。
無理なんかじゃない。
寒空で生きなきゃならない子を増やさない為に、よっしゃ〜!って気持ちになって欲しいのです。



月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
− タイトルなし − 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる