犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 出会い・・・繁殖制限

<<   作成日時 : 2011/01/10 00:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年、いつだったかな・・

子猫を飼いたいって方がいた。

保健所に保護される子猫の画像をその方に送らせて貰っていた。

希望は、男の子。色や柄がどうのじゃなくて、顔を見て気に入る子。
それから、出来れば家で生まれた子。
どんな子でも心配だが、健康な子って事だった。

保健所に保護された子に、気にいってくれた子がいたんだ。

でも、ダメだった。

せっかく、総合振興局の新しい飼い主さがしネットワーク事業に
飼い主希望の申し込み用紙を提出してくれたのに・・
家族みんなで、見て決めたいってなると、
保健所が開いてる時間に見に行く事が出来なかったんだ。

新聞の掲示板に記載されていた子猫・・

遅い時間にでも、家族で見に行く事が出来た。
子猫のママも見る事が出来て・・
その方には、いい出会いだった。

私は・・・
今、処分されるかもわからない保健所の子を・・
って出来なかった事に、なんだか・・

いや、そっかぁ・・
間に入らせて貰って、生まれた事情を聞いて、
そっかぁ・・じゃダメなんだ。

飼ってくれた方に迷惑をかけてはならないから
承諾をもらい、新聞記載された方に、も一度連絡をさせて貰った。

外に出してしまっての、生まれた子猫だったから。

保健所には、そうして生まれた子猫が持ち込まれたり、
捨てられたり・・新しい飼い主が見つからなければ
処分されてしまう猫達がいる話をさせてもらった。

また、生まれてしまう可能性があるのであれば
避妊手術を考えて頂けないだろうか・・の話をさせてもらった。


心配無用だった。
飼い主さんは高齢のおばあちゃん。
新聞記載されて私がお話させていたたいたのは、ご近所の方だった。

その方、おばあちゃんに話し、避妊手術をする話が決まっていた。
図々しい私の話にも、嫌なふうに思わずに、話を聞いてくれた。

話せてよかった。

子猫は『小太郎』君。
『小太郎』君のママは、もう飼い主が望まない赤ちゃんは産まないんだよ。

ママも、もう淋しい別れはしなくていいね。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
出会い・・・繁殖制限 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる