犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 6/1 次男

<<   作成日時 : 2011/09/07 10:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

6月1日。外の子、『次男』を家の中に。

数日前から、風邪をひいた様子の『次男』。
鼻水とくしゃみが日に日に酷くなってきた。

病院に・・って思った日、次男は、隣の家の軒下にちっちゃくなっていた。
すごく酷い状態だった。

病院に行ってきた。

普段抱っこなんてする事がないから、大変だった。
診察室で腕の中から逃げてしまって・・でも、噛んだり引っかいたりはしていない。
ただ怖くて逃げ出しただけなんだ。

治療費。
1日、5775円
2日、3675円

鼻水が酷くて、全然食べれなくて凄く心配だった。

油断をするとくしゃみが私の顔に飛んできた。
うちの子に感染させない為に大変だった。
消毒はもちろん、隔離部屋へは専用の服やスリッパを用意した。
私の髪や顔・・朝夜とシャンプーしたりしたから、髪はパサパサになった。

治療費
4日、3675円

5日、駆虫薬5匹分、5250円


病院から帰宅して・・

食べた〜〜!!

食べてくれるようになってから、日に日に良くなってきた。
グングン良くなってきた。

猫の風邪も命とりになります。

外の子、次男だったから、病院にも連れていけた。

人間は怖い・・っていう子なら、病院にかけるのも難しい事だ。

外で暮らしていても私の大切な、心配なうちの子だ。

外に出たいって泣く事もなかった。
このまま、うちに・・って思ったが、うちの子との接触を考えたら、まだまだ検査やまだまだ長い隔離期間が
必要になる。

元気になったころ、窓から外を眺める次男を見て、すごく考えた。

19日。
外に行けるように・・ってしたら、ゲージに戻った次男。

彼がどうしたいのか、わからなくなった。

隔離部屋は2階。
2階へは、元々彼らのマンションの屋根からうちの屋根へと上がってきていたから、彼に任せる事にした。

窓をあけて、ゲージの扉もあけたままに。

しばらくして・・2階には次男の姿はなかった。・・・次男は外に出ていったんだ。

画像
画像


愚痴ります。

高額じゃないけど、治療費がかかった。
近くの、ただの餌やりさん。
一円たりともくれなかった。

いや、それよりも、風邪ひいてしまった事だって気づかずに・・。

元気になり、私が外に戻すかどうか迷ってた時。
このままうちに・・って話もすると、いつもいる子がいないのが寂しい。と。

なんだそりゃ〜!!

ただの餌やりさん・・私、ムカつきました。
あなたに次男を見せたくない。そんな理由でうちの中にずっと。ってしたい気持ちいっぱいでした。

外の子の為の餌やりじゃない。食べる姿を見たくて・・それは自分の為にじゃないんだろうか・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
6/1 次男 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる