犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 続・SOS!!!

<<   作成日時 : 2011/11/03 00:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 7

続・SOS!!!


はじめに、生態販売をよかれ・・と思っている訳ではありませんが・・


釧路で30年と営業をしてきていた■■ペットセンターが、この度、急に体調が悪くなり、どうぶつ達を手放す事となりました。

私が■■さんのところに行きはじめて、来月の2月で2年になります。

おじさんには、私が行くようになった理由は話していませんが、飼育状態、飼育頭数の改善を考えて、ずるく近づいたのです。

行ける時には一週間に一度。二週間に一度。と、仕事の休みに行き、掃除やご飯の手伝いをしていました。

最近は忙しく、三週間も行けない事が多くなっていました。

知る人は知るショップ。
悪い噂も沢山あると思います。

私も、おじさんのしている事全てに納得できる訳ではないですが、思っていたヘンクツ親父ではなかった事。
情にもろく、情があつく、優しいおじさんだった事に、今の私はおじさんを悪く思う気持ちはありません。


はじめに行った時に、私がひとりで沢山の動物の世話をするのは大変だね。と、言いました。

おじさんは、コイツラいたら、楽しいべ・・って。

生まれたうさぎの赤ちゃんが死にそうだった時に、必死で温めていたのを知っています。
死んでしまった時に、可哀相にな・・と言っていました。
先日、私のミスで紅雀を離してしまいました。
おじさんは仕方ない。気にするな。でも、可哀相だったな・・と言っていました。

沢山の動物が飼育放棄され、■■さんのところに持ち込む事を私は知っています。

何故引き取るの?と言うと、捨てるって言うから、可哀相だべ。と、いいます。
離婚をするから、保護を受けるから・・そんな理由で動物を連れてくる人が多いです。
おじさんは、倒産した人は可哀相だぞ。○○した人は可哀相だぞ。そう言います。

引き取るおじさんも、悪いのかもしれませんが、沢山の動物がいて飼育が大変な事が目に見えてわかっているのに、そこに放棄する飼い主はどうなんだろう。

おじさんの話しをすれば、まだまだありますが・・

今回、おじさんからの突然の連絡は、どうぶつ達を手放す。動物達をなんとかしてくれないか・・という話だった。

体調が悪いです。
もう、しばらく体調が悪かったらしく、今、良くなっても、また・・となると・・と。そう考え、決断した話でした。

もし、病院の検査結果が出て、入院にでもなれば、動物達の事が出来なくなる。そう考え、すごく急いています。

年齢を考え、少しづつ頭数を減らす話もしていた事もありましたが、実際には減る事はなかった状態でした。

私から見ても、誰から見ても、もっと早くに・・と思う事かもしれませんが、おじさんは、自分が少しづつ年をとり、動物達も同じく・・と思ってたようで、それが急に体調がすぐれなくなってしまった・・。

おじさんは、自分のモラルがとわれると・・そんな事はいい。全部貰われるなら・・と、言っていました。

■■さんのどうぶつ達は病気をしてる。汚い。
そんなふうに思っている方が沢山いる事をおじさんはわかっています。

でも、おじさんのところで怖い病気で死んでしまった子を私は知りません。

今、■■さんのどうぶつ達が元気な事を私は知っています。


■■さんのどうぶつ達を無償にて・・

どうか、■■さんのどうぶつ達と、それを心配している■■さん。それから、日々のお世話でポロボロボロになりそうな私の為に、どうぞ、この子らを家族として迎えて下さい。


詳しくは次の日記にて・・。

ご協力お願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
自ら「助けて」と訴えることが出来ない
生き物達の命に未来があるかは
悲しいですが人間の意志一つですよね…
穏やかで優しい表情をしている
こ達の未来が幸せであってほしいと
心から願ってます。
キーマン
2011/11/03 08:50
先日小桜を購入した『コザクラインコ』と一緒にお邪魔した者です。あの時は友達が欲しがっていたパグちゃんを見に行きました。おじさんと話して持った印象はぶっきらぼうだけどやさしいおじさんだなと思いました。動物達も汚れているわけじゃなかったし元気でした。違う日のブログにもコメントしちゃったんですが私も譲渡会にお邪魔します。みんないい人にもらわれるといいですね。応援します
ゆみこ
2011/11/04 15:42
日々のお世話でボロボロになりそうな私の為に…って

可愛そうな動物達のためならわかりますが。
疲れると思いながらの保護活動はおかしいと思います。
サクラ
2011/11/06 13:39
サクラさん…あなたの気持ち何となく分かるよホだけどブログ主の現状分かってますか?では、あなたは人に意見する程に愛護出来ますか?助けて下さいホと言う訴えが伝わりませんか?
声が出せないワンコ
2011/11/07 22:22
突然すみません。私もあまり多くの子達の里親ではないので意見する資格なしと言われるかもですが…。
チビコさん、すごく熱心に頑張っていらっしゃる方だなあと感心して読ませて頂いてます。

でも、今回はお店の動物達のSOSですよね?正直私も、心配する里美さんやボロボロになりそうなチビコさんの為に…というくだりには若干の違和感を覚えました。
野良の保護等、緊急でやむを得ない場合を除き、動物愛護はキャパを超えてするものではない気がします。
まふぃん
2011/11/08 14:03
声を出せないワンコさん・・。
私も、ブログ主さんの頑張りはわかります。
大変だとおもいます。

私も保護している子は少し自宅にいます・・。
でも、他の保護活動をどんなかたちであれしてる方とお話したことがありますが皆さん本当に心から自分達のことよりも動物達1匹1匹への愛情と命の大切さを熱心に伝えてくれます。

その方々から、「私もボロボロ・・。」なんて言葉をお聞きした事はありません・・・。

私もそこのお言葉が少し嫌だっただけです。

人間の身勝手・・。人間のエゴ・・・。色々ありますが・・。

そんないろんな理由での動物を少しでも助けたいと自分で選び活動しているのであればブログ主さんもそんなお言葉を書くのは間違いだと思います。

サクラ
2011/11/09 06:55
ニックネーム「ゆみこ」
こんにちは。先日パグの件で■■さんにお邪魔しました者ですパグは出ないのですか???
2011/11/4 15:30

ニックネーム「akinaachan」
ほんの10日程前に、■■さんで小桜インコを買いました。今朝の新聞に驚くと同時に、おじさんの体調も心配になりました。行った時も咳き込んでましたしね。。決して綺麗とはいえない店ですけど、自分が行っておじさんとお話した感じは、ほんと優しいおじさん。そして何より感じたのは、「愛」があるって事。どんなに辺りが汚くたって、動物、小鳥、病気してるのなんていませんでしたもの。みんな元気でしたし。動物大好きなんだな〜って嬉しくなって帰宅した先日でした。。譲渡会行きますので宜しくお願いします。(今朝TEL連絡しましたコザクラインコの者です) http://ameblo.jp/akina-n713/ ←■■さんとこからきた小桜インコですよ〜。
2011/11/4 14:27

ニックネーム「梶」
こんばんは
私は、■■ペットセンターの息子と同級生だったのですが
息子はつがなかったんだね…。
2011/11/27 23:46
実名を伏せるため修正させていただきました
2011/11/28 12:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
続・SOS!!! 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる