犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 『おシメ』

<<   作成日時 : 2014/01/12 01:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

『おシメ』

なくなってしまった。

朝一番で病院行こうって思ってたのに

大丈夫だなって思ったのに

元気だったのに

9日になった3時すぎまで起きてた。
おシメ、落ち着いて寝てくれたから大丈夫だなって思って私寝たんだ。

朝、寝坊をしてしまった。
すごく慌てた。抱き上げて揺すってもないてくれなかった。

お玉の時と同じ。
私、死んじゃうなんて思わなかった。

考えたら、同じだった。お玉の時も、落ち着いた・・って少し安心したんだ。
その日にだなんて思わなかった。

病院行けば大丈夫。
誤飲性肺炎とか?神経のせい?呼吸しにくくなっちゃった?

朝は苦しかったんだろうって思う顔をしてました。

何時だった?ってわからなくて。

今、おシメを膝に抱いて、綺麗に・・
おシメ、穏やかそうな顔に変わった。

きっと抱いて欲しかったんだと思う。

でも、冷たくなっちゃった。朝は暖かかったのに・・

昨年4月3日に私の子になりました。

振興局の飼い主探しから、この子貰われるかな・・と気になってました。
白内障が酷い感じに写ってたから。

看取りボランティアさんがいる話で安心したんだけど、
看取りまでじゃない・・と、ダメになった話。
私にどお?と。

無理だし〜・・なんて言いながらも、元々気になってたし・・お酒も飲んでた時だったから。

出会えてよかった。

来たばかりのおシメは、後ろ足がヨタヨタしてて、2時間ビッチリ鳴きつづけた。
ボケてるのか?って思ったりした。

耳の中も皮膚も赤かった。アレルギー性皮膚炎って話だった。

なんのアレルギーだった?綺麗な色になったよね。

ヨタヨタしながらもきちんとトイレに行って排泄ができる。

オイッチニオイッチニ・・って、ヨイショヨイショ・・って、
見てる私が掛け声をかけたくなるくらい頑張って歩いてた。
油断をすると転んだ。
あっ!って駆け付けて抱いた。

最初来たばかりの頃よりかなり歩けるようになったんだ。

7月末・・なんか最近あんまり歩けない?って感じはじめてて、
8月末手や背中が強張ってきてて・・
病院行ったらすぐに歩けるようになった。

9月末には、また歩けなくなってきて、
今度は病院行っても歩けるようにはならなかった。

お水が飲みたいとか、オシッコしたとか、
体が思うようにならない時には泣いた。

抱いたら、泣きやんで・・
おシメは抱っこが好きなんだ。

おシメ、今日寝たら、抱いてあげれなくなっちゃうね。

お正月はよかったね。
ずっとずっと抱いててあげれた。
ママさ、腰痛くなっちゃったよ。
今も痛いよ。

みんなが可愛いって言ってくれたね。

ママだけだね、ぶっちゃいけどね・・って言った

ぶっちゃくないよ。可愛いよ。
好きだよ。

まだまだ一緒にいるつもりだったよ。

大変・・って言ったのは、おシメの事じゃないよ。
泣いてるおシメに、すぐに抱いてあげたいのに、
仕事のお客さんいるから大変って事だよ。

困っちゃうね・・って言うのだって、困った赤ちゃんだね・・って。
私の愛情表現だよ

いつも、おシ待っててね。って、待たせてごめんね。

おシメが泣いてて、私、どした?って聞いたら、頭をあげて私を見たね。
本当に甘えん坊で、困った可愛い赤ちゃんだったね。

おシメの魅力・・
私もダンナも母もやられた。
妹や甥っ子は変な顔・・って言ってたのに、
少し前に妹が、ヤバイ可愛く見えてきた。って話した。
甥っ子は騙されちゃダメだ。なんて笑って、
それでもお水を飲ませてくれたり、泣いてるおシメを構ってくれた。

そんなおシメの魅力。

沢山のお花を貰った。

釧路動物病院から。
お客さんでもあるお花やさんから。母や姉、妹から。

おシメをみてくれた友達。
可愛いお花に美味しいご飯をもっておシメに会いにきてくれた。
涙を流してくれた。

おシメをほしい・・って、うちに来るかい?って何度も行ってた知人もいた。
亡くなってからも何度も会いにきてくれた。
お花も手軽も貰った。長く長く抱っこしてた。
本当におシメの事好きだったんだね・・

譲ってあげれたらよかった?と思うけど、渡せなかった。

おシメは私でよかった?大丈夫?

おシ・・
可愛いよ。好きだよ。

もう苦しくないね。
また歩けるね。走る事も出来るね。

とのも、お玉も、みんないるから大丈夫だよ。

もっと気をつけていたら、もっと生きられたと思う。
ごめんよ。

まだまだ一緒にいれたはずだ。まだまだ抱っこしてあげれたはずだ。

後悔してならないよ。

おシら、ありがとう。
私の子になってくれてありがとう。
画像


猫たちがお花を触っちゃうから、ケージの中で・・
おシメは、ケージの前のほうて寝ています。

恥ずかしいから、写真はいらないって言ってましたので、おシの写真はなしです。


おシ、大好きです。
ありがとう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
『おシメ』 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる