犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 野良猫の繁殖制限。

<<   作成日時 : 2014/02/20 01:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

野良猫の繁殖制限。

私の責任。

以前に、避難手術をした黒い猫。風邪ひいて目や鼻が酷くなってた子猫二匹の母猫だ。

子猫を保護し(虎太郎君、くららちゃんは最高に大切にしてくれる家族に恵まれました)

子猫を保護した時、今だ!って、母猫を捕獲、避妊手術をした。

もともと、その母猫のえさやりではなかった私だが、
手術後抜糸までの間、長くいたせいか、ご飯を貰いたくて来るようになった。

野良猫に餌をやる事は、繁殖制限だけではなく、排泄なんかの問題もある・・とも思うが、
手術させて貰ったんだもの、食べる事に苦労はさせたくない。

ダンナは、その辺の餌やりと同じだべ・・と言うが・・

餌の置きっぱなしはしない。
他の猫には与えない。
餌づけして、沢山の猫が来られても、全てを避妊してあげれないし、責任が持ち切れない。

が・・

間違えた!
黒い母猫と思って与えてたご飯。
ある日、鉢合わせた二匹の黒猫。

ん・・???

違った。
ここのところ餌を欲しくて待ってたのは、別な黒猫だった。

母猫は、尻尾が短いんだ。顔もちょっと変な可愛い顔。

別な黒猫は尻尾は長くて胸に白い毛がある。スラッっとした美人さんだった。

子猫が生まれないように、手術しなきゃ・・

・・・・・・・

ここからが、真剣な話。
私の考え。

野良猫の繁殖制限の為の避妊手術。

そこに野良猫がいたから。雌だから。と、簡単に手術はできない。と、感じる。

ご飯を探しにきた母猫であり、乳飲み子がどこかで待っているかもしれない。

乳飲み子ではなくても、まだ小さい子猫なら、母猫なしでは生きられない。

(避妊手術をすれば、おっぱいは出なくなるし、
手術の為の捕獲後、薬があるから、最低でも5日は、子猫の元には帰れない。
寒さや食べれない事で子猫は死んでしまう)

しかし、出産後子猫が生後2ケ月くらいでも次の発情がくる。

離乳できる頃の子猫と共に捕獲、子猫は保護。母猫は手術とするのが良いかと思う。
が、出産して日がたっていないと・・と獣医さんが言ってた事もあった。難しい・・

まして、野良猫。どこで産んだのか、何匹いるのか・・って、
餌やり宅の庭や物置で産まない限り、ただ餌を食べにくる母猫だけでは、
その母猫の今の常態を把握する事が難しい。


そこで、猫の発情期を考えて。

産んだのか、これから産むのか・・わからない猫ならば、寒いこの季節。

猫は日照時間が長くなり暖かくなれば発情がくる。
だから、寒い時期に。

私、結構考えます。
寒くなったばかりなら、その前に産んだ子猫がいるかも?とか。

日照時間が段々長くなってきたら、そろそろヤバイか?と。
少し前に、外で猫の喧嘩?と思う声を聞いた。

私の財布の中身とのタイミングは良くないが(笑)

『今でしょ?!!』

(ちょっと使ってみた・笑)

ちょっとオス猫が一緒にいた時があったから、遅かったか・・?とも思った。
妊娠してたなら・・でも仕方ない。
生まれても、生きていくのには厳しい時期だ・・私も保護してやれない

ナイスタイミング!!

どうだ〜〜〜?!(笑)

妊娠してませんでした。

出来れば、この時期。生まれた子猫がいなくて、妊娠していない時。今です。

もうそろそろ暖かくなるヤバイよ。

保健所には、毎年毎年、子猫や乳飲み子が沢山収容される。

野良猫の子が多かったりもする。
物置で産んだとか・・


野良猫に餌を与えている方、その母猫は生きているから、
食べさせてあげたい事と思います。

しかし、その可愛い母猫が産んだ子猫が、カラスにやられたり、
人様の物置で産んだ事によって、処分となったら、どうでしょう・・

残酷な運命が待ってるような子猫を作らないようにしませんか・・?

餌やりさん、お金がもったいない・・なんて言わないでやってみて。
きっとよかったって、安心できる事と思います。

餌やりさんの貴方なら、猫の今を把握出来てるはず。
不幸な猫を作らないようにできるのは、貴方しかいない。


・・・・・・・・・・・・・・

この子からは、赤ちゃんは生まれません。
画像


耳カットとか、ピアスには抵抗がありました。
先生に相談し、右耳に白い糸を付けてくれました。
このくらいなら、化膿もしない。爪やどこかにひっかからないように・・って考えて・・。

ん・・?ちょっと輪になってるな〜・・
切れない手術糸の予定を、今回初は切れる糸を使ってくれた。
画像


他に何かいい方法はないかな・・
画像




野良生活は厳しいものと思います。
まして北海道の冬・・

家の中でヌクヌク寝ている自分家の猫を見て・・

野良の猫 厳しいね・・

そんな猫を増やさないように・・
野良として生きなきゃならない猫をゼロにしたいね・・

避妊手術しましょう。

その為の捕獲、相談にのりたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
野良猫の繁殖制限。 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる