犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 『進』

<<   作成日時 : 2014/12/11 11:43   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


私が帰宅したら、みんなと一緒に、ちゃんと来てくれる。
時には一番乗りにやってくる。

調子は良さそうに思う。


9日。血液検査。
その前に・・
ちょっと体重が落ちてきてる。
見ていても、痩せたよな〜・・って感じたりする。

11月6日。胸水を抜く前には、4、25キロ。
7、8日と、胸水を抜き、
11日4、15キロ
13日4、0キロ
15日3、95キロ
17日4、0キロ
24日4、1キロ
27日4、1キロ
12月1日4、05キロ
5日3、9キロ
昨日9日は、3、8キロ。

胸水が抜けているものならいいな・・と、体重が増えていても、減っていても、気になってしまう。

血液検査は
肝臓疾患で上昇するGOT(基準値は0〜45)GPT(基準値は0〜86)

BUN、尿素窒素(腎不全や循環不全、脱水などで上昇、肝不全などで低下。基準値は12〜41)

Cre、クレアチニン(重度の腎不全や脱水などで上昇。基準値は0、7〜2、5)

今回、
BUN・・29
Cre・・1、7
今のところ、腎臓や脱水は、大丈夫だ。

肝臓は、
今年7月にぐっと下がってて、
GOT・・27(正常値)
GPT・・161

9月には、
GOT・・18(正常値)
GPT・・112

今回、
GOT・・60
GPT・・157
ちょっと上がってきてる・・

昨日2月の時にはGOT・・137
GPT・・724
そんなに上昇していた時があったから、今回の数値は・・・

先生、大丈夫だって言ってた。

調子いいなら、少しづつ、日にちを延ばして行きたい通院・・
次は、週明けの月曜になった。
5日あける事になる。

薬も、利尿剤が、少なくなった。

前回、素人の考えで、利尿剤が少なくなってから、胸水が・・って気がしてた。

でも、利尿剤少ない時、肝臓の数値が下がっていた。

薬は、他の臓器にも負担をかけてしまうから・・

いや、先生は、心臓悪い事で、腎臓や肝臓にも負担をかける。って言ってた。

でも今回、薬での影響はないね。って、言ってた。

血管が細くなっていて、採血するのが可哀相になる。

でも、きちんと調べていかなきゃだ。

以前、友達も教えてくれていた。利尿剤の危険性・・・血液検査をしていくべき・・と。


腎臓や肝臓に負担をかけないで、心臓への負担を少なくする薬の量・・

先生、頼みます。

このまま、進が、おばぁちゃんになるまで、うまく薬と付き合っていきたい。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
『進』 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる