犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 飼い主の責任

<<   作成日時 : 2015/01/07 02:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0



自分らが知らないところで・・・

高齢者が飼っていた、淋しいからと・・
犬や猫が、飼い主の体調不良や、亡くなった時に・・・

人間は、粗末にされる事はない。

しかし、そこに残さるた犬や猫は・・・

身内が引き取りしてくれたら良いが・・・

殺処分を目の前にする保健所へと行く事になる事が大抵だろう・・
犬や猫は、人間のようには、守られていないのだ。

飼い主である高齢者よ!

犬猫を飼うのは、自分の癒しの為かい?

自分の為に笑顔をくれた犬や猫を、自分の身が大切で、そこに残された犬や猫は、心配じゃないのかい?

飼ってはいけない。

犬や猫は、その場かぎりの癒しの為に生きているんじゃないから。

人間の私ら飼い主が、迎えた以上、その子の一生を守らなきゃいけないんだよ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
飼い主の責任 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる