犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS カナリア『パン君』の事から・・

<<   作成日時 : 2015/04/11 01:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


カナリア『パンくん』の事。

なかなか書く時間がなくて、今頃だが・・・


買った時に、こちら理由での返しや返金はできない事。ただし一週間以内であれば連絡を下さい。との事。

連絡をした。

なくなった話をしたら、
「今、店長がいないので・・
いいましたよね・・。交換や返金はできない・・・・・」
店長に確認し、連絡をくれる話。

連絡がきた。
店長に確認したとの事。
同じ話だった。

私は、近々伺い、店長と話すと言った。

もし交換になったとしても、亡きがらと交換になると言う。

・・・・・・・・・・
私は電話を下さいと言ったから連絡したまで。
交換や返金の話は私からはひとつも話してないのに・・・

言いましたよね・・の言葉に腹がたった。


伸びすぎた爪の事で、店の社長や、振興局に連絡しようとは考えていたが、

これってどうなんだ?って、

命あるもの、いつ亡くなるかなんてわからないものだが・・、
あまりの話し方に腹がたったから、

連絡してみた。
消費者センター

アドバイスをいただいた。

爪が何故切れないのか、再度きちんと教えてもらう事。

一週間以内であれば連絡下さいの理由。

・・・・・・・
行ってきました。
亡くなった子を渡すつもりはありませんが、嘘だと思われないために、体がなくなる前に、見せに行きました。

店長がいました。

店長の考えは、安くしたので、いつ亡くなっても、保証できない。と、いうつもりだった。が、店員は、連絡を下さいと言ってしまった。

通常は、若い子ならば、返金や交換があるらしい。

今回は、特別・・と、言い、交換(若いカナリアは、五千円ではないので、金額相当の子を)又は返金。

私は、カナリアが欲しくてかった訳ではなかった話から、何故爪が切れなかったのか・・?と聞いた。

以前は、鳥に詳しいスタッフがいたようだが、今は、他の店舗にも、いないらしい。

詳しくない店員が切って、もし、何かあった場合に、問題がある事。
また、店内に鳥が放れてしまった事があった。と言っていた。

私が言う前に、鳥に何かあった時に対応できないのに、扱うのは、どうか・・・と言う話をしていた。

今後は、何かあった時に病院にかけれるようにしたい・・て、話してくれた。

店長は、、、
優しい方に感じた。

悪い人ではないと感じた。

返金目的ではなかったが、返金してもらった。

なのに・・・

爪の事、報告はさせていただいた。

札幌の道庁の中にある『北海道環境生活部環境局生物多様性動物管理グループ』(011-231-4111』。

釧路の出来事は、釧路総合振興局の環境生活課(0154-43-9154)が、管理している話。

札幌の担当の方からも、連絡を入れてくれる話になった。

その後、釧路の振興局の方から話を聞いた。

指導をしてくれたお話。

一応、爪の問題もチェックリストにあるらしく、反論はできない。

私からも、ショップの上の方に連絡しよう・・と、考えていたが、やめた。

きっと、面白くないだろう・・と思ったから。

行政の方がきちんと話してくれたから、よかった。

改善される事を願うだけだ。


昨年、動物の愛護及び管理に関する法律が改正された。

・・・・・・・・
動物を扱う場合(営利目的)
●第一種動物取扱業者のうち犬及び猫の販売をする者(犬猫等販売業者)は第一種動物取扱業の登録にあたり、
?犬及び猫の繁殖を行うかどうか
?犬猫等健康安全計画の提出が義務付けられている。

●犬猫等販売業者は飼養する犬及び猫の飼養状況について、帳簿に記載し、保存する事。毎年一回、飼養状況について登録している都道府県等に報告する事が義務づけられる。

●生後56日(平成28年8月31日までは45日、それ以降別に法律に定めるまでの間は49日)を経過しない犬及び猫の販売又は販売中のための引き渡し、提示は禁止されます

●獣医師との連携、販売する事が困難になった犬及び猫の終生終養の隔離が義務付けられます。

動物取扱業者には、義務としている事、犬猫等健康安全計画、販売規制などがあります。


・・・・・・・・・・・・・・
カナリア『パン君』の事を話した後、同じように爪が伸びすぎていたセキセイインコや、まだ幼い雛がヒーターがないことからか、膨らんでいた話。

どちらの方も、可哀相で買うしかないのか・・と悩まれた話でした。

もし、これは可哀相・・・という状態があれば、お店の人に言えなくても、釧路ならば釧路総合振興局に電話を入れて下さい。

いや、お店の人は、店員さんですので、お店の人に言うだけではなく、管理している行政に指導をお願いしたほうが良いと思います。

可哀相と思うだけでは何も改善されないままです。

悪徳な業者であれば、商品にすぎないのかもしれないが、命あるもの、痛みや苦痛はさせたくない。

可哀相と思ったどうぶつの為に、どうか、行動にうつして下さい。


・・・・・・・・・・・
この方は・・と、良い印象だった店長。

近く伺い、
適切な飼い主さんに販売して欲しい話をしてこよう・・

ん・・?これには、規制はないのかな〜・・・振興局の方に聞いて見よう。

飼育できない住宅に住んでいた方が買ったり、高齢の方が買ったり・・・な、事があったんだ。

売れたらいい・・じゃ、ないよね。

買うんだけど、飼うんだよ。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
カナリア『パン君』の事から・・ 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる