犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 野良猫への餌やり・・近所トラブル・・罠・・・・

<<   作成日時 : 2015/06/03 00:56   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


一ヶ月くらい前に、ちょっと覗きに行ってみてた。

以前に相談があった、『野良猫・・餌やり・・近所とのトラブル・・罠・・・・・』

その罠は、外してくれたのか?と気になったから。

餌やりさんとは、もう関わりたくない・・と思うくらいに疲れた方だった。

怪我した子を捕獲したり、ケージ運んだり、他の子の避妊を奨めて、了解してくれたからよかったが・・・その後にも、外に出さない為の部屋作り・・・終わるまで本当に大変だった。

その最後の時に、罠を外してくれてなかったら、教えて。と、言ったけど、その後に連絡はなかったんだ。


・・・・・・以前の過去日記は、

『野良猫への餌やり。』
『2013/07/22』を、見てみて下さい。
ちょっと言葉悪すぎて・・・

また、胎児の写真もあります。もう少し小さい写真にするはずが、ちょっと見えてしまってます。

弱い方は見ないで下さい。

・・・・・・・・・
今日、その餌やりさんだった方が来ました。

罠が、まだある話。

以前、警察の方に見て貰った時、違法になる罠な為に、話してくれる話だったんだが、その時は、まだ、猫を室内に入れれてなくて、ちょっと待って貰ったんだ。

以前相談した振興局の方も、警察の方も、変わってしまって・・・
警察に・・と、思ったけど、まずは、新しく変わった振興局の方に連絡をした。

以前の事を調べて、また同じような事例を調べて、現場を見に行き、振興局では関われない場合は警察の方と一緒に動く形・・・
今回は、元餌やりさんは、猫を出してない事から、その餌やりさんが被害をうけている訳ではないので、近所トラブルも考え、その元餌やりさんとは関係なく、罠をしかけている方自身の事で話す。との事だった。

なるほど・・・・

きちんとしてくれている振興局の方・・・・
頼りになりそう。
よろしくお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・
その報告を、元餌やりさんに連絡をした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ん〜・・・・・今ごろ気づいた私。

最近、町内会の班長になったという罠をしかけてる人。

町内会費を貰いにまわる時、その元餌やりさん宅だけ、違う方が来たらしく・・・
間に入った方からは、何故揉めた?の話に、罠をかけた方は、猫が・・・・と。
元餌やりさんは、猫を入れたのに、罠を外さない・・・と。

そんな事が、あったようだ。


そうか!
その最近の話で、腹をたてた元餌やりさん。

罠が外されてなかったら、連絡してって言ったのに・・・

ずいぶんと、月日が経ったね・・・

でも、いい。

私、思う。

どっちが悪いんだかわからないけど、
危険な罠は外してほしいから。

今まで迷惑かけてゴメンね。と。
猫を家に入れたから、罠を外して貰えないだろうか・・・

なぜ、言えないんだろう・・


猫は話せないけれど、人間は話し合える生き物なのにな・・・

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
野良猫への餌やり・・近所トラブル・・罠・・・・ 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる