犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 繁殖制限

<<   作成日時 : 2016/02/15 14:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


今回、迷子猫から始まり、沢山の猫に餌を与えている事を知り、避妊手術を奨め、一匹の雌の手術を終えたと同時に、パルボウイルス感染症が蔓延してしまう事になった。

私の奨めは、望まれない責任を持てない猫を増やして欲しくない事からの、避妊の奨めだった。

捕獲できない猫を捕獲するのが、私の役目。

最初から、雌一匹。と聞いていて、まだいる猫たち・・・雌だけは春までには避妊して欲しい気持ちで、話していこうと思っていた。

しかし、病気蔓延の為に、かかった治療費はかなり高額なものだとわかる。

今は、外に4匹。手術した猫と、性別がわからないまだ小さな子が二匹。
多分雌と思われる子が一匹。

それだけだっけ・・・

今は、手術代なんて出ないだろう・・

私が負担するべきか・・

その前に、感染症があった場所での外の猫・・
病院で手術してもらえるか、聞いてみなきゃならない。

春になったら、間違いなく生まれる子猫・・

時間がない

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
繁殖制限 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる