犬と私と…

アクセスカウンタ

zoom RSS 野良猫の繁殖制限

<<   作成日時 : 2016/06/15 00:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

昨日12日。
手術のため、前日の夜に捕獲。


この子らは、先日の仔猫4匹の、おかぁさんです。

どちらが、産んだのかは、わからず、、
いつも、一緒に子育てしている話でした。

母猫、『ちびちゃん』は、もう8年は、来ている話。
その子の子、『はは』 。

昨年も、生まれ、、、
貰われた仔猫と、
そのまま野良になり、いつしか見なくなってしまった仔猫、、

ちびちゃんの年齢を考えたら、、

どんだけの仔猫が死んでしまっただろう、、

遅すぎる繁殖制限。

手術前日の、捕獲を済ましたが、、

いや、本当はもう1匹。男の子。
警戒して、いなくなってしまって、、

翌朝、、
再チャレンジするも、私を見て逃げていってしまった。
早起きしたのに、、(涙)

結果、、

キジトラの娘『はは』は、無事に避妊手術を終えました。

おかぁさん猫『ちびちゃん』は、、
興奮の為に。麻酔が効かなくて、、
薬を足すも、、これ以上は、年齢を考えたら、、危険との事から、手術は出来なかった。

以前にも、あるんです。
興奮のため、麻酔の効きが悪い猫さん。
野良さんなんで、仕方ないんです。

それでも、今まで、なんとか麻酔が効いて、、って、できたんですが、初です。

また、1か月くらいあけて、、との事でしたが、、難しいです。

一度、捕まえた野良さんは、、
なかなか難しく、なります。

方法をかえなきゃだ。

餌やりさんの、前向きな協力が、大事なんですが、、

餌やりさんは、優しい方であります。

猫の事を思い、、なかなか、できなかったりするんです。

ドキドキしても、一時だけ。
大丈夫。
頑張ろう、、?

ちょっと遠いお宅でした。
往復すると、1時間では、帰って来れなくて、、

一度に終えたかったんだけど、、

男の子は、、しないつもりでいたようだから、余計に一度でやりたかったんだ。

あーあ。
男の子は、しない、、って。
気持ち、変わっちゃったよ。

手術できた『はは』は、発情中だったようです。

まだ、生まれた赤ちゃんは、生後2ヶ月には、ならないくらい。

それなのに、、なんです。

そうなの。
避妊手術しなければ、また、生まれてきます。

野良猫を増やさない為に、、。

避妊手術をしなければ、ダメなんです。

画像

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
里親募集のお問い合わせはコチラをクリックしてください。別ウィンドウでメールフォームが表示されます。

blog目次
2017年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2016年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2015年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2014年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2013年
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

2012年12月
2012年1〜11月まで
2011年  2010年
2009年  2008年-2
2008年-1  2007年
野良猫の繁殖制限 犬と私と…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる